スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィルムカバーについて。

初めてこのブログをご覧になる方へ

少し長い文章ですがカテゴリーの「初めに」を読んでいただいてから本文に進んでいただけると嬉しいです。





タイトルへのご意見ありがとうございます。
初めての方でも、是非是非、コメント下さいね。

さて、今回の絵本・児童書にはフィルムカバーをかけてプレゼントしたい!と当初から書いていました。

幼稚園や保育所などではかけている所も少ないように思いますが、

皆さんからの本が少しでも長くキレイなままで読んで貰いたいと思っています。

でも・・・やっぱりちょっと高いんですよね(笑)

なので、臨機応変 全部の本にかけるのではなく「これはこのままでもいいかなぁ~」と
思うのにはかけないことにします。

基本的にはかける方向ですよ♪


昨日、司書のかたに(教室の生徒さんなんですけど・笑)一式持ってきてもらって
その様子を写真に撮らせて貰いました。


DSCN9479.jpg

まず、本より一回り大きくフィルムを切って


DSCN9482.jpg

四隅や背表紙の所を切り取ります。


DSCN9486.jpg

定規を使いながら皺にならないようにフィルムを貼り付け


DSCN9487.jpg

残ったフィルムを内側に貼ります。


*この本は小学校の図書室の本を持ってきてもらったものです。


値段やメーカーもまちまち。

サイズによって値段にも差があるので、本の大まかな集まり具合をみてから注文します。

司書さん経由でも、入荷状況を聞いているのですが、ネットで検索したら

図書館などで使われているフィルム販売をしている所を発見。

長めのロールの方がコストも下げられるので今の第一候補です。

サンプルを送ってくれるみたいなので早速、メールでお願いしてみました。

届いたら又、お知らせしますね。

「フィルムのメーカーさん」
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

本のサイズによってフィルムを買ったら、かなりのコストになりますよねぇ。
絵本なんて、ホント驚くほど色んなサイズや大きさありますもん。
児童書の表紙の硬くないのだけでもいいかもしれないですよね。

ご存知かも知れませんが、私ってば、ぶきっちょで雑なんで
この作業は口しか出せません^^;

No title

今日、フィルムの寄付のありがたいお話があったの~。

本も届きはじめて手に取るとやっぱり表紙が弱いものもあればしっかりしたものもあるしね。

大丈夫よ~。私、こういうコツコツするの好きなの(笑)
その代わり、収支とか記録をお願い!
プロフィール

お多福

Author:お多福
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。