スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄贈印が出来上がりました。

DSCN9641.jpg

どうでしょうか?
シンプルに。とお話をして かしこまらない寄贈印にして見ました。

仙台に住むH様よりのご好意で作っていただきました。

ありがとうございました。

皆さんの気持ちが、この印に詰まっている気がします。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

おお!

いい感じです!
やっぱ寄贈印あった方がいいね!
気持ちがこもってる感じがします!

No title

子どもたちに絵本を!って、素晴らしいよね。ホームページ見たときすごい嬉しかった。
こんなにパワーかけて行動するのもすごいって思った。
ほんと、こんなことやっている人がいて嬉しかった。
でも、おっせっかいにも言わせてもらう。
すっごい嬉しかったから・・・・
贈与印はパスしたほうがいいよ。
新品の本は手にした子どものもの。
その子にとっては、誰がくれたかなんてどうでもいいじゃん。
絵本がみんなの気持ちを伝えてくれるよ。
絵本が仲間がいっぱいいるよって教えてくれるよ。
みんなの気持ちは絵本を手にしたときにその子がうれしいって思ってくれたらそれでいいじゃん。
それ以上何を求める?
ハンコという形で残すことはいらない。
サンタさんは名乗らない。
あしながおじさんだって素性を明かさない。
まっさらな絵本を届けてあげて。
手にした絵本はその子のもの。

No title

素敵!!とっても良いと思います。
お多福さん、着々と進んでいますね。
感動して、なんか泣きそうです。
がんばりましょうね!

考え方は色々あれど・・・

10人が10人全員同じ意見とは限らないからこそ、皆さんの意見を確認しながらコツコツと作業を
進めてこられてようやく印鑑が出来上がってきて私は素敵な事だと思ってます。
寄贈印については、皆さんの「あったほうが良いと思うよ」の意見に従って印鑑を作られたのですから
押印して、お渡ししても問題はないのではと私は思っているのですが。
一人一人にプレゼントするのではなく、幼稚園や保育所などで皆で大切に読んでもらいましょう!って
いう趣旨だと思うので。
もちろん絵本を手にしている間は、その子の本だけれど、読み終わったら
「とっても面白かったから次はお友達の○○ちゃんに勧めてみよう!」って子供たちの手から手へと
回っていけるようにフィルム張りをして補強して綺麗な状態で・・・との心配りで。
多分、判子に気づく子供は少ないでしょうけど、同じ判子のある本を手にした子供たちが、少しでも
心豊かに成長してくれますように・・・という送る側からの「おまじない」って考えるのはおかしいでしょうか?
なんか表現が下手なもので意図することが伝わっていないかも・・で、長文ですみません。<(_ _)>

No title

私は素敵な寄贈印だと思います。
シンプルで本の一部って感じです。
絵本日和って名前も良かった。
贈った本が一人でも沢山の子供たちに読んでもらえたら嬉しいですね。

No title

うさぎさんへ
本当にシンプルに作ってもらったんです。
大きさも2cm四方なので大げさにならなくって気に入ってますよ。

おせっかいさんへ
おせっかいという訳ではなくご意見として読ませていただきました。
このブログをはじめた頃から読んでいただいているのではないと思いますので・・・
本を集めようと活動し始めてまもなく今回の贈与印のお話をいただきました。
集まった本やご寄付はモチロン私のものではなく、皆さんの気持ちの集まったものです。
ですので、印を作る前にブログを通して「どう思いますか?」と1週間ほどコメントを寄せていただきました。それ以外にも、個人的に「どうかなぁ?」と寄付いただいた友人たちにも聞いてみました。
おそらく今回寄付いただいた方達3分の1に相当する人数になります。
そこでの答えが「贈与印賛成」でした。
ですので、完成した後に、それはやめたほうがいいよ。と言われても私としては判を押す気持ちでいます。
子供たちに本を読んであげる保育士さんたちはその度に「この本はプレゼントで貰ったんだよ」と言うことはないと思います。
子供達にも何も求めてはいません。
ただ、贈った私達の気持の印が押してあるだけと思います。
今回のようなコメントをいただいたということは、おそらくすでに募金をしていただいた方かと思います。
やはり「贈与印を押す」ことが不本意でしたら、遠慮なく非公開コメントでお知らせ下さい。
出来る限りすみやかにご返金いたします。
通帳には全く見知らないお名前の方たちが印字されています。
「振り込みました」とお知らせくださる方もいれば、記帳をして初めて知るお名前の方も多く驚いています。
賛同してくださった方たちの気持ちを1番に進めていくのが私のできることだと思いますので。



チャオさんへ
チャオさんのブログを読んでこっちこそ泣けましたよ!
腰を抜かすほど集めたら、私の腰がもたないので、ほどほどの量で抑えて下さい(笑)

kaobuさんのバナーもいいですよね~。私にはできない仕事ですYO.



ドゥミタスさんへ
そうなんですよね。一人ひとり意見は違うものです。
なので、最初のコメントが贈与印賛成のコメントだけだったので私には逆に違和感があって長めに意見をいただくようにしました。
贈与印って「子供達のため」じゃなく「贈った私達の気持」を形にしたもののように思います。
それはエゴか?といわれればそうなんですけど(笑)「みんなでやったよね♪」のしるしかなって。
あんまり重く考えないで、「ハイ、これ読んでね~」でいいと思うんですよね。



ぷるのすけさんへ
まだ、本には押してないんですけど、絵本日和ってタイトルだから本の裏表紙の一部のように溶け込んでくれるといいですね。

あとは、読んでくれる子供達を捜さないと~(笑)

感謝

私の書き込みをひやかしと取らずに読んでくださってありがとう。

最初に横やりのおせっかいをお詫びします。
もちろん印を押すなら募金やめるなんてことありません。
子どもたちに絵本を!との思いに変わりなんてありません。

私の故郷も同様でした。
メディアに取り上げられない小さな町。
変わり果てた景色。
いつも見てたものがない。
ここには何があった・・・。
声にならない。
涙すらでない。

ホームページを見つけた。
思いを立ち上げる人の声。
思いを寄せる人々の声。
嬉しかった。とってもうれしかった。
すごいって思った。

感謝を込めてありがとう。

子どもたちにほっとする時間が戻りますように。


No title

寄贈印シンプルに素敵にできあがってよかったですね。

バタバタしていて最近お邪魔していなかったら色々進んでますね。
届けるところをあせらず見つけてもらえたら嬉しいです。
きっとここだ!というところに出会えますように。

No title

シンプルでいい感じだと思います。

こうした寄贈印があることで子供たちに「みんなの本」という意識が出て、大切に読んでくれればいいですね。
今の私たちが「この絵本好きだった」と言うように、子供たちが大きくなったときにまた自分の子供たちに勧めてもらえるようになってもらえたら嬉しいな~。

素敵な印が出来ましたね。
暫くぶりにブログに伺ったら着々と進んでいますね。
この本を手にした子供たちの笑顔…想像しただけでもワクワクしますね。

No title

皆さんへ・・お返事が遅くなりましてすみません。

おせっかいさんへ
ご了承いただけましたら、よかったです。
あくまで、個人で始めたことなので強制も何もいたしませんが、皆さんの声は尊重していきたいと思っています。
子供達が喜んでくれたらうれしいですね。


きららさんへ
寄贈印、気に入っていただいてよかったです。
今回、泥すくいをした幼稚園があると聞いて行って来ました。
連休中で連絡を取れなかったのですが、休み明けにあたってみようと思っています。



ななぽんとまぁ~さんへ
シンプルでいいですか!良かったです。
そうなんですよね~。
心に残る本って何十年経っても変わらないんだなぁ~って今回実感しています。
コメントの中にも「この本を子供の頃に読みました!」なんてあったりして。
そうなってくれるといいですよね。



たーたんさんへ
ほんとに亀の歩みなんですけど(笑)ちょっとづつ進んでいます。
本も地道に集まってきて、今度リストを作ったりと渡す時にスムーズにいくようにしたいと思っています。
子供達が夢中で読んでくれたらいいですね。
プロフィール

お多福

Author:お多福
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。