スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台市荒浜小学校に児童書を届けてきました。

前回の記事で伝えていました児童書を

仙台市荒浜小学校に届けてきました。

といっても、荒浜小学校は現在機能していませんので

DSCN0127.jpg

東宮城野小学校です。

イメージではギュウギュウ詰めの状態かと思っていたのですが

DSCN0128.jpg

思っていたよりずっとゆとりがあるように思えました。

というのも、

東宮城野小学校は以前たくさんの子供達が通っていたのですが、現在は子供の数が減り

教室数にもゆとりがあるようです。

建物も2棟に分かれており、中に入ると別々の学校が同居しているのを実感できました。


通されたのは「音楽準備室だった、荒浜小学校の校長室です」

黒板に五線譜が書かれていたりしています。

川村校長先生に、津波の被害を受けてからの荒浜小学校の様子をプリントにしたものをいただき

これまでの様子を伺いました。

やむを得なく転校した子供達や遠くから通ってくる子供達。

現在はスクールバスで50分かけて順路をまわって通学しています。

1週間遅れで入学式を出来たこと。修学旅行も岩手に東宮城野小学校の子供達と行くことが出来たそうです。

荒浜小学校のHPは震災後更新していませんので、

地元紙に掲載された入学式の様子をリンクします。


無事、本と本棚購入のお金を渡してくることが出来ました。

賛同してくださった皆さん、ありがとうございます。

現在の荒浜小学校の図書コーナーの写真を撮影させていただきました。

DSCN0124.jpg

DSCN0125.jpg

DSCN0126.jpg

廊下にこのように並べられていました。

これが本棚に整頓され、もっと本を選びやすく読んでくれるようになったら嬉しいです。

本はこのような感じで2階3階の廊下に設けられていました。

私達の贈った本にお気に入りの1冊を見つけてもらえたらいいですね♪


手元に残った絵本を贈ることになっている気仙沼の幼稚園と同じ状況の小学校でしたが

元気な子供達が「こんにちは~」と笑顔で挨拶をしていることも印象に残りました。


スポンサーサイト
プロフィール

お多福

Author:お多福
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。