スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本日和終了のお知らせ

2016年3月で震災から5年目を迎えます。

絵本日和の活動は5年目を前にして終了する事としました。

現在も毎月欠かさず振り込んでくださる方がいて、まとまった金額となり

最後の送り先は南三陸にある旧志津川病院になります。

南三陸病院

被災後、病院が無くなり、離れたところで開業していましたが12月半ばに新築完成し移転の運びとなりました。

そこで働く同級生と連絡をとっていて、開業後に小児科の待合室に絵本を置いてもらう事になっています。

これまでの募金総額、送り先などは改めて記載したいと思っていますが、まずは4年7ヶ月続けてきた「絵本日和」の終了のお知らせをいたします。

募金は12月11日を持って受付を終わりに残金は全て絵本に変え発送予定です。

長い間、ご支援してくださった皆様、ありがとうございました。

又、ブログなどにリンクしてくださった皆様、お手数ですがリンクを外して頂けますようお願いいたします。


   小川 典子
スポンサーサイト

メールをいただいたF様

絵本の寄付についてお問い合わせいただいたF様。
お返事はしたのですが届いていないようですので・・。

現在、本の寄付の受け付けはいたしておりません。
活動は今後も継続していきますが、寄付金で紙芝居などを購入して贈る活動にシフトさせていただいています。

2度ほどお返事をしていますので、ご確認願えますか?





現在の絵本日和。

年が明けて1/10日、新学期にあわせ気仙沼市立津谷小学校に紙芝居を発送致しました。

「ありがとうございました」と教頭先生より電話にてお話をいたしました。





1/11  I・Fさん お振込みありがとうございます。

私達に出来ること。

この記事はブログトップに設定し、ブログ内容の要点をまとめています。


3/11に東日本に甚大な被害をもたらした「東日本大震災」


仙台在住で故郷を気仙沼にもつ私が、

この先復興を背負っていく子供たちに「絵本・児童書を贈ろう」と思い、

共感していただける方に本のご寄付・募金をお願いしています。


詳しくはカテゴリーの「初めに」をご覧下さい。


絵本・児童書は破れていたり落書きのあるものなど、子供達が不快に思うものはお断りしています。

送っていただける方は「メールフォーム」よりご連絡下さい。
折り返し、発送先をお知らせいたします。



募金の振込先
  ゆうちょ 記号18120 番号9684551 小川典子(オガワノリコ)宛

- - - - - - - - - - - - -
■銀行名 ゆうちょ銀行
■店番 818
■預金種目 普通
■店名 八一八 店
■口座番号 0968455
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
- - - - - - - - - - - - -
都市銀行・地方銀行などから振り込まれる方は、こちらのほうが判りやすいと思います。

このブログはリンクフリーになっています。
どうぞよろしくお願いします。


バナーお持ち帰り下さい。

サイズ変更の必要ない方は 各画像の下に掲載されているHTMLタグ
<a href   ・・・ ></a>  までの部分をご自身のホームページやブログの任意の場所に
コピー&ペーストしてお使いください。





ehonbiyoribrD.gif 

<a href="http://daifukubiyori.blog55.fc2.com/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/d/a/i/daifukubiyori/ehonbiyoribrD.gif" alt="絵本日和~三陸の子供達へ" ></a>






ehonbiyoribrC.gif
                
<a href="http://daifukubiyori.blog55.fc2.com/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/d/a/i/daifukubiyori/ehonbiyoribrC.gif" alt="絵本日和~三陸の子供達へ" ></a>





ehonbiyoribrE.gif 


<a href="http://daifukubiyori.blog55.fc2.com/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/d/a/i/daifukubiyori/ehonbiyoribrE.gif" alt="絵本日和~三陸の子供達へ" ></a>

テーマ : 出来ることから始めよう!
ジャンル : 福祉・ボランティア

紙芝居と今後の方針。

今回のいきさつ。

南三陸ホテル観洋さんの保育所さんからリクエストいただいた物を高樹書房さんにお願いしました。

数日後、高樹書房さんから電話が・・・。

紙芝居は学研さんのリストから選ばれたもので、学研さんのものは代理店を通さないと購入できず一般書店では取引できないそうで・・・。
知り合いの書店を何件かあたっていただいたそうなのですが、取り寄せできない・・・と言うことでした。

そこで東京本社の学研さんに直談判(笑)

でもやっぱりダメでした。

実際はインターネットで個人でも購入できるそうなのですが、本来の目的のひとつである個人書店も応援したい!という気持ちもあります。

学研さんにリクエストの中の数冊が他の出版社さんのものだと調べていただいて、「そちらでしたら書店で取り扱えます」と教えてもらいました。

早速、ネットで検索したら学研さんで出しているものと同様の紙芝居を扱っています。

改めて、高樹書房さんに「教育画劇」さんの紙芝居と舞台をお願いしました。

今回も
DSCN0392.jpg
この5冊を役立ててくださいと頂戴しました。

(説明が長くてすみません)

DSCN0402.jpg

6~8巻が1セットになっています。

紙芝居はばら売りしていないと言うことでほとんどがセットもの。

DSCN0401.jpg

1巻ごとに「絵本日和」の印を♪

一巻ごとに皆さんの気持ちが伝わりますように。


今回購入した紙芝居は 合計94500円

防災紙芝居 おぼえていてね。あぶないときのおやくそく  8巻 10080円
スゴイよ みんなのからだ  8巻 10080円
びっくりおもしろ紙芝居  6巻 10395円
おはなしなーに  7巻 10080円
だっこだいすき  8巻 10080円

この5セットを観洋さんへ

どうぶつのあかちゃん紙芝居 8巻 10080円
すくすくのびのび  8巻 10080円
みんなにこにこ  8巻 10290円

この3セットは以前贈った「つぐみ」さんへ送ろうと思っています。
前回のやり取りの時に紙芝居もいいですね・・・と話していたのですが遠慮なさったのか
手持ちの本を贈った時点でリクエストが途絶えていました。
0~3才用のかわいい紙芝居があったので3セット選んで見ました。

それと観洋さんには
子供達がワクワク紙芝居を見てもらえるように

DSCN0400.jpg
紙芝居用舞台を   1台 13125円

DSCN0399.jpg

幕が付いていてテンション上がりませんか?(笑)

DSCN0397.jpg

近日中に残っている絵本と紙芝居をそれぞれに送ります。




収支  10/11  I・Fさん お振込みありがとうございました。

現在の残高   21105円(利子12円含む)


さて、被災した子供達に本を贈りたい。という個人的な気持ちから始まった絵本日和ですが
皆さんのご協力でたくさんの本と紙芝居を送ることができました。

当初の気持ちに揺らぎはないのですが、被災地での本の集まり方などの状況を見た結果、期日を決めて区切りを付けたいと思っています。

何もかも無くなった南三陸町の図書館にはあっと言う間に全国から1万冊の本が集まり、それぞれの幼稚園などにも断られるほどの本が届いた所もあります。

最初はどんな本でも喜んでもらえたのが、時間が経つにつれて必要な本が大切になって来ました。

先日、ある場所でたくさんの中古絵本を売り、その売り上げを本棚購入にあて被災地へ送る活動にも出会いました。


そこで、今回「紙芝居」を手にし

DSCN0406.jpg
一度に子供達が楽しめると言う所に、とても魅力を感じました。

その中でも、写真の「防災紙芝居 あぶないときのおやくそく」を中心に

11月末まで募金のお願いを継続し、その時点で購入できる紙芝居を揃えクリスマスプレゼントとして発送できたらいいな・・と思います。

ブログでバナーを貼っていただいたり、見知らぬ方から募金を振り込んでいただいたり、
贈与印やフィルムのご提供など たくさんの方々のご支援を頂いてここまでできました。

このまま続けていくことも可能ですが、時間と共に気持ちも薄れ中途半端に終了させるのは本意ではありませんので、最後の1円までしっかりと役に立てたいと思っています。

お手元に本が残ってる・・・という方はできましたら、現金に変えて振り込んでいただけたらたいへん助かります。


この先、皆さんのご協力をお願いしたい時のためにブログはこのままにしておきます。
また、通帳も12月以降も残高を残しておきたいと思っています。

継続して応援してくださる方がいましたら、どうぞお願いします。

どこか、本を必要としてくれる所が見つかった時点で役に立てます!(はっきりとお約束しますね)







寄贈印が出来上がりました。

DSCN9641.jpg

どうでしょうか?
シンプルに。とお話をして かしこまらない寄贈印にして見ました。

仙台に住むH様よりのご好意で作っていただきました。

ありがとうございました。

皆さんの気持ちが、この印に詰まっている気がします。
プロフィール

Author:お多福
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。